Shopify ページ・表示

[具体的な作り方も]Shopifyで固定ページを作成する方法をご紹介

この記事は約 5 分で読めます。

こんな方におすすめ

  • Shopifyで固定ページを作りたい
  • Shopifyでランディングページ(LP)を作成したい
  • 最初からあるページ以外のページも作成したい

今回はShopifyで固定ページを作成する方法をご紹介します。 固定ページとは「会社概要」「よくある質問」「ブランド説明」などといったサイトの説明などのページになります。 固定ページを作成することで、お客様がストアの情報を探しやすくなり、より売り上げが上がることが期待されます。 Shopifyで固定ページを作成する際、コーディングは不要です。 ブログ感覚で作成することができます! 記事の最後には、もっと簡単に・綺麗な固定ページを作成する方法をご紹介しています。

固定ページを作成する方法

それでは早速、固定ページを作成する方法をご紹介します。 Shopifyの管理画面からオンラインストア▶︎ページと進み、ページを追加をクリックしてください。

メインの部分の作成

まずはタイトルを記入します。 続いて本文を作成していきます。 主に使うのはこちらの部分になると思います。

  1. 見出しを作成します
  2. 太字にします
  3. 表を作成します 上に追加する、前に追加する、を使うことで行数や列数を増やすことができます。
  4. 画像を挿入できます

このほかにも位置を中央にしたり、箇条書きにしたり、インデント(段落)をつけることができます。 このようなページを作成できました。

SEO対策

続いてSEO対策をしましょう。

SEO対策ってなんか難しそう...
大丈夫です。ちょっとした修正なのでSEOの知識がなくても簡単にできます! ページの下にいくとこのような画面が出てきますので、ウェブサイトのSEOを編集するをクリックしてください。 するとこのような画面が出てきます。 こちらの説明を短い文章でまとめ、URLハンドルをアルファベットに変更します。 最後に下のチェックを忘れずに入れてください。

公開の設定

ページの上の方に行くと、公開設定ができます。 公開の日付なども設定できますので、状況に合わせて使い分けてください。

メニューに追加

ページを作成しただけでは、お客様は見ることができません。 ここからは、作成したページをメニューに追加する方法をご紹介します。 Shopifyの管理画面からオンラインストア▶︎メニューと進み、メインメニューをクリックしてください。 メニュー項目を追加するを押した後、リンクからPagesをクリックします。 作成したページをクリックして、保存します。 これでこのように表示されました。 こちらのメニューを階層構造として表示したい場合は、こちらの記事で解説していますので参考にしてみてください。

もっと簡単に・綺麗に固定ページを作成する方法

今回紹介した方法でもページを作成することができますが、PageFlyという基本無料のアプリを使用することで、もっと簡単に綺麗なページが作成できます。

PageFlyの使い方はこちらの記事で解説しています。

また、AGATA CODEではPageFlyを用いたページの作成代行を承っております。 これまで10ページ以上のページを作成してきた実績があります。 お見積もりは無料ですのでお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

まとめ&サービス

以上でShopifyで固定ページを作成する方法の解説を終了します。

今回の記事に関して、質問やご意見ございましたら下記問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、AGATA CODEではShopifyの修正を引き受けます。 Shopifyのアプリやテーマのカスタマイズ、商品画像の作成など、Shopifyのあらゆる修正を引き受けています。 お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

-Shopify, ページ・表示

© 2021 AGATA CODE Powered by AFFINGER5